読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腸内環境をよくするためには?オクラがおすすめ?オリーブオイルは?

いいえ。徳を積むことです。 オクラ (266) 出版社/メーカー: (有)インターフェース メディア: この商品を含むブログを見る

代数的コンパクト群とその周辺

とあるところで講義をしたのでその内容を適当にまとめたものです。 適当にと言いますが、割と適当です。 www.dropbox.com 代数的コンパクト群を勉強する過程でどうしても必要になったのはアーベル群の位相ですが、この辺は調べるといろいろ出てきそうだなあ…

食の悦びを生の象徴であるとするならトイレは死の象徴です

今日トイレをして思ったことです。人は死の場面を覆い隠してきましたが、 それでもなお毎日トイレをする自分自身を目撃しなければならないということはまた、人間が死と隣り合わせの存在であることの象徴であると考えます。 しかしそんなこととは比べ物にな…

我が家にAbelian Groupsが届きました

なにこれ! なにこれなにこれ! すごーい! たーのしー! ふしぎ! としょかん!(蔵書数:1) Abelian Groups (Springer Monographs in Mathematics)作者: László Fuchs出版社/メーカー: Springer発売日: 2015/12/18メディア: ハードカバーこの商品を含むブロ…

ウォシュレットのない家への引っ越しを決めることは、未知の大陸へと踏み出すことに似ています

下宿の引越しをして三月から新たな生活をしようと思います。 すべてが希望に満ち溢れた日々、 しかし心配なのは新しい下宿にウォシュレットがないことです。 これは未知の大陸へと踏み出すことに似ています。 住み慣れた大陸を離れるということは生を見つめ…

余巡回群の分類

久しぶりの更新になります。 なぜ更新しなかったかというと、ウォシュレットのない家に引っ越すべきか否かを深く悩んでいたからです。 巡回群の概念は人間になじみのある概念です。有限巡回群と無限巡回群があり分類は簡単です。 実はこの概念には双対概念が…

温水設定がoffのウォシュレットを提供する団体は悪いです

今日は夢の中でパンを70m下の海に落としてしまいとてもかなしい気持ちになりました。腹いせにゴミも海に捨ててしまいました。私の心には悪が棲んでいると思います。一方で冷水のウォシュレットは悪の塊と言うことができます。暖かさを求める人々に冷たい水を…

アーベル群の圏はlocally finitely presentable categoryです

昨日気付いて衝撃だったんですが、 僕が人生で一番最初に買った圏論の本の著者はずっと名前が読めませんでした。 Ji......jiri ? ジリ? なんか i の上に✓が付いてて読み方が分からないし、 みたいなノリだったのですがその本の著者、なんと Jiří Adámek だっ…

昨日から便秘がちでトイレに入って何もせず出てきます

最近は「アディダスの財布」が流行っていますが、僕は小6の時からずっとアディダスの財布です。 久しぶりに天気が良くて暖かいので歩くのに苦労しません。一方で日光があまりに照りつけているので、人の持っていたスマホの画面に反射した光が向かいの席の人…

可除群の構造定理

うーん。毎日記事を書いている人って、本当に天才ですね。 世間の人気ブロガーが毎日毎日カタカタと証明を打ち込んでいるのかと思うととても真似できないなあと思います。 ベタな話題というか、かなり標準的な話になってしまうのですが あんまり可除群の構造…

下痢をしないよう湯たんぽでお腹を暖めています

おはようございます。僕の夢は「腸内」で検索した腸に悩める人々の検索欄をこのブログで制圧することです。 なぜお腹が冷えるとお腹が痛くなると思いますか? 答えはGoogleで 携帯からも記事が書けるのかなあと思ってテストしたら案の定書けました。せっかく…

ランク1のねじれなし加群の分類

最近はアーベル群の本を読むのが楽しいし、疲れた時にアーベル群の記事を書くようなブログにしようと思います。 というか最近よくない気持ちでこういう本を買いました。 Abelian Groups (Springer Monographs in Mathematics) 作者: László Fuchs 出版社/メ…

人々、初めまして

おはようございます。今日からブログを始める腸内環境異常者です。 明日にはやめていると思いますが、やはりこの一瞬が大切だと思いませんか? 話をするとしたら、 その日に使ったウォシュレットの話や、 (ウォシュレットに付いている音姫などの)音楽の話や…